ホーム > BBクリームコラム一覧 > お悩み別 > 保湿 > 肌の潤いに加湿器は効果的なの?

肌の潤いに加湿器は効果的なの?|BBクリームの桜花媛



肌の潤いに加湿器は効果的なの?



肌の潤いに加湿器は効果的なの?

お部屋が乾燥してしまうと、必然的にお肌も乾燥してしまいます。
そんな時によく使われるのが、加湿器ですよね。お部屋を加湿することによって、お部屋の湿度を保つことができるようになります。
そこで今回は、お肌の潤いを保つために、加湿器は効果的であるのかどうかについてご紹介いたします。


加湿器は肌に潤いを与えてくれるの?



よくお肌も潤うということをうたって販売されている加湿器を見かけますよね。
OLさんだと、卓上の加湿器を使っているという方も多いのではないでしょうか。
加湿器から出ている蒸気を、お顔に直接当てると潤っているような気がするので、よく利用しているという方もいらっしゃるでしょう。

実は加湿器というのは、お肌に潤いを与えてくれるものではなく、お部屋の湿度を調節してくれるものです。
お肌に直接加湿器の蒸気を当てたとしても、その当てた瞬間は水がお肌の表面につくので、潤いを与えたように思ってしまいますが、お肌に浸透していかないので、潤いを与えたことにはなりません。
むしろ、お肌に水をつけてしまったことにより、乾燥を促してしまいます。
どういうことかというと、お肌に当てた水蒸気がお肌から蒸発をする時に、お肌の潤いも一緒に連れて行ってしまうのです。

また、加湿器は水蒸気を発生させる機器なので、カビが繁殖しやすいと言われています。
そのため、お手入れをきちんとしていないまま加湿器を使ってしまうと、お部屋にカビの元が分散されてしまうことになります。

つまり、カビが繁殖している加湿器の蒸気をお肌に直接当ててしまうと、お肌が乾燥してしまうどころか、もっと怖いということですね。



肌の潤いのために加湿器を使う為のポイントと注意点



とはいえ、お肌の乾燥を防ぐためには、加湿器を使ってお部屋の乾燥を防ぐことも必要です。
なぜなら、お部屋が乾燥してしまうと、お肌の水分が蒸発し、乾燥しやすい状態になってしまうからです。

そこで、お肌の潤いのために加湿器を使う時のポイントと注意点として、3つのことがあります。

1つ目は、加湿器の水蒸気を直接お肌に当てないということです。
加湿器はあくまでも、お部屋の湿度を高めてくれるもので、お肌に潤いを与えるものではありません。

2つ目は、加湿器の湿度に注意するということです。
適切な加湿器の湿度は、50パーセントから60パーセントであると言われています。
あまりに高すぎると、今度は湿度が高すぎてカビが繁殖しやすくなります。
加湿器だけでなく、お部屋のカビも発生しやすくなるので、適切な湿度を保ちましょう。

3つ目は、加湿器を清潔にしておくということです。
前述したように、加湿器はカビの繁殖しやすい機器です。
水垢もついてしまいます。加湿器を清潔に保っていないと、カビやその他の物質が空気中に分散されてアレルギーの原因となってしまいます。



加湿器を使用した後のお肌のメンテナンス



加湿器を使った後というのは、お肌が乾燥しやすい状態となっています。
ですので、すぐに保湿ケアを行いましょう。
化粧水、美容液、乳液といった保湿ケアを行うことによって、お肌の乾燥を防ぐことができます。
加湿器を使った後は、なんとなくお肌が潤っているような感じがするので、ケアの行程を省きがちになってしまいますが、しっかりとお肌のメンテナンスを行いましょう。

お肌の乾燥を防ぐためには、お部屋が乾燥しないこととお肌の保湿ケアをしっかりと行うことが大切です。
加湿器は使い方次第によって、お肌の乾燥を防いだり、乾燥を促したりしてしまうので、正しい使い方で潤ったお肌を手に入れましょう。

新発売 プリンセスナイトリペア 塗って寝るだけ!保湿パック


関連コラム