ホーム > BBクリームコラム一覧 > お悩み別 > ハリ > 産後に肌のハリがなくなってしまう原因と改善法とは?

産後に肌のハリがなくなってしまう原因と改善法とは?|BBクリームの桜花媛


産後に肌のハリがなくなってしまう原因と改善法とは?

「出産をしてからお肌にハリがなくなった気がする」と悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
命を使って出産した後の女性の身体は、様々な部分で変化が見られるものです。
お肌のハリがなくなるのも、そのひとつです。

しかし、できれば出産前のように、ハリのあるお肌を取り戻したいですよね。
そこで今回は、産後にお肌のハリがなくなってしまう原因と改善法についてご紹介いたします。


産後に肌のハリがなくなってしまう原因とは?



出産をした後にお肌のハリがなくなる原因として、以下の4つのことが考えられます。

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 誰もが通る道ではありますが、産後はホルモンバランスが急激に変化します。
    お肌の調子はホルモンバランスに左右されるので、お肌のハリもこれによってなくなることがあります。

  • スキンケアの不足
  • 十分なスキンケアができていないことも挙げられます。
    産後は育児に手いっぱいになり、自分のことに時間を割く暇がありません。
    そのため、正しいスキンケアができていないことによって、お肌のハリが失われることがあります。

  • 睡眠不足
  • 睡眠はお肌のハリを保つために必要なことです。
    しかし、産後は赤ちゃんのお世話で夜も寝られないということが続く場合もあるため、睡眠不足になってしまします。
    夜寝られないと、ストレスも溜まるので、その悪循環でお肌のハリが失われることもあります。

  • 便秘
  • 出産によってホルモンバランスが乱れたり、自分の健康のために時間をかけられなかったりすると、便秘を引き起こしやすくなります。
    便秘になると、身体に溜まった老廃物を排出しにくくなるので、新陳代謝が悪くなり、お肌のハリも保てなくなることがあります。



産後の肌のハリを改善する方法・ポイントとは?



赤ちゃんを産んだ後にお肌のハリを改善する方法として、以下の3つのポイントがあります。

  • 正しいスキンケアを行う
  • 赤ちゃんが生まれると、自分のスキンケアのための時間を取れなくなるものです。
    しかし、意識的にスキンケアを行うだけでも、お肌のハリは少しずつ改善します。

  • 食事で栄養をしっかりと摂る
  • 産後のお肌のハリを改善するためには、スキンケアだけではなく、食事からも栄養を補給しなければなりません。
    特に、母乳の方の場合、栄養をしっかり摂ることは、赤ちゃんのためにも大切なことです。
    赤ちゃんのお世話で中々まともな食事を摂れない、なんてこともあるかもしれませんが、しっかり栄養が摂れる食事をするように心がけましょう。

  • 睡眠を摂る
  • 24時間休む間もなく赤ちゃんのお世話に追われて、睡眠を摂る時間も少なくなることも多いでしょう。
    赤ちゃんが寝ている時間でも、気も休まらないので、寝付けないものです。
    そんな時には、目を瞑るだけでもいいので、身体を休めましょう。 気分をリラックスさせるために、睡眠用の音楽を流して目を瞑るのも良いです。
    休息できる時間があれば、少しでも良い睡眠を摂ることが大切です。



産後の肌のハリを改善するための注意点とは?



産後のお肌のハリを改善するために注意することは、スキンケア製品を見直すことです。
出産をしたことによって、出産前には大丈夫だったことも変わっていることがあります。
そのため、化粧品などを選ぶ際には、できるだけ低刺激のものを選んだり、保湿成分がたっぷり含まれているものを選んだりすることが大切です。

また、自分の時間が取れずにスキンケアには時間が割けないという場合には、オールインワンタイプを活用するなどして、工夫をしましょう。
今では優秀な時短アイテムが沢山販売されています。
それらを活用して、自分のお肌やライフスタイルに合ったスキンケアを行いましょう。


産後は体調の変化があったり、慣れない育児をしていく必要があるため、ストレスが溜まるものです。
そんな中でお肌のハリがないことに気づくと、もっとつらくなります。
今、できることからやってみて、徐々にお肌のハリを取り戻していきましょう。


新発売 プリンセスナイトリペア 塗って寝るだけ!保湿パック


関連コラム