ホーム > BBクリームコラム一覧 > お悩み別 > ハリ > 肌にハリを与える美容液の重要性とは?

肌にハリを与える美容液の重要性とは?|BBクリームの桜花媛


肌にハリを与える美容液の重要性とは?

お肌にハリを与える場合、「美容液を使う」というのが定番になっていますよね。
しかし、「美容液を使う重要性がよく分からない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
美容液を使うとスキンケアの工程が増えるので、スキンケアにかける時間も増えます。
そこで今回は、お肌にハリを与える美容液の重要性についてご紹介いたします。


肌のハリと美容液との関係性とは?



お肌にハリを与える場合、基本のスキンケアに加えて、美容液を使うのが一般的です。
日頃のスキンケアというのは、洗顔をした後に化粧水と乳液または保湿クリームをお顔に馴染ませることです。
これだけでも、十分に保湿はできますが、そこにプラスアルファとして、お肌にハリを与えるなどのエイジングケアをしたい場合に、美容液が使われます。

なぜお肌にハリを与えたい場合に美容液が使われるのかというと、美容液には美容成分が多く含まれているからです。
化粧水や乳液、保湿クリームにも多少の美容成分が含まれていますが、美容液ほどではありません。
さらに、美容液には様々な種類があり、それぞれの用途に特化した美容液が多く販売されています

それぞれの用途に特化した美容液というのは、人によってお肌に必要な美容液は異なります。
例えば、お肌のハリをアップするのを重視している方もいらっしゃいますし、シミを薄くするのを重視している方もいらっしゃいます。
ハリとシミでは必要な美容成分が異なるので、お肌のハリをアップしたい場合には、そのための美容成分が含まれた美容液を選ぶことになります。


肌のハリのための美容液の選び方とは?



では具体的に、お肌のハリをアップするための美容液とは、どんなものなのでしょうか。

お肌のハリをアップさせたい場合には、エイジングケア用の美容液を中心に選ぶと良いです。
最近では、「エイジングケア」と謳って販売されている美容液も多いので、その中から選んでOKです。
もし、エイジングケア用かどうか分からない場合には、成分に着目して美容液を選びましょう。

お肌のハリをアップする美容成分として主に、コラーゲンやビタミンC誘導体、レチノール、ナールスゲン、エラスチンなどがあります
エイジングケアと謳っていなくても、これらの美容成分を配合している美容液であれば、お肌のハリのアップが期待できると言えるでしょう。


肌にハリを与える為の上手な美容液の使い方とは?



美容液を上手に使うためには、3つのポイントがあります。

  • 化粧水をしっかりと馴染ませてから美容液を使う
  • 美容液を使う前に、化粧水でお肌を整えます。
    その時に、化粧水がしっかりとお肌に馴染んでいないと、美容液もお肌に馴染みにくくなります。
    そのため、手のひらで化粧水をお肌にプレスしてから、美容液を使いましょう

  • 必ず適量の美容液を使う
  • 現在販売されている美容液のほとんどは、そのパッケージに1回の使用量が明記されています。
    必ず、その量を守って、美容液を使いましょう
    高くてもったいないからといって、少ない量しか使っていないと、美容液の効果を感じにくくなってしまいます
    今ではプチプラでも効果の高い美容液もたくさん販売されているので、無理して高い美容液を買うのではなく、自分のお財布に見合った美容液を使いましょう。

  • 毎日美容液を使う
  • よく、「デートの前だけ使う」なんて方もいらっしゃいますが、美容液は毎日使ってこそ、その効果が期待されます
    毎日使って初めて、デートにもお肌のハリをアップさせたベストコンディションで臨むことができます。
    美容液は毎日使うことが大切です。


お肌にハリを与えるために美容液を使う場合、最も自分に合った美容液を使うことが大切です。
美容成分の内容だけではなく、金額も含めて、使いやすいものを選ぶと良いでしょう。


新発売 プリンセスナイトリペア 塗って寝るだけ!保湿パック


関連コラム