ホーム > BBクリームコラム一覧 > お悩み別 > ハリ > 肌の弾力・ハリ・ツヤに効果的な食べ物とは?

肌の弾力・ハリ・ツヤに効果的な食べ物とは?|BBクリームの桜花媛


肌の弾力・ハリ・ツヤに効果的な食べ物とは?

お肌に弾力やハリ、ツヤを与えたい場合、食べ物から摂取する方法があります。
食べ物はからだを形成するのに非常に重要な役割を果たすので、お肌も例外ではありません
しかし、どんな食べ物を食べたらお肌の弾力やハリ、ツヤに効果的なのかよく分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、お肌の弾力やハリ、ツヤに効果的な食べ物についてご紹介いたします。


肌の弾力・ハリ・ツヤと食べ物の関係性とは?



お肌の弾力やハリを保つためには、外側からのスキンケアだけでは足りません
なぜかというと、どんなに外側からお肌の栄養となる美容成分を取り入れても、お肌の奥までは浸透しないからです。

例えば、お風呂に入ったときに、お風呂のお湯がお肌の奥まで浸透するなんてことは、ありえないのではないでしょうか。
これは、お肌のバリア機能が働いているためで、どんなに外側からスキンケアをしても、お肌の奥まで浸透することはありません。

お肌の弾力やハリを出すためには、お肌の奥のケアが必要です。
なぜなら、お肌の弾力やハリというのは、お肌の奥にあるコラーゲン繊維で支えられているからです。
コラーゲン繊維は、ベッドのスプリングのような役割を果たしている組織です。

このコラーゲン繊維をケアするためには、内側から美容成分を取り込む必要があります
内側から美容成分を取り込むとは、つまり、食べ物から摂取するということです。

お肌のツヤは、お肌の弾力やハリが出てくると、自然と出てくるものなので、お肌の弾力やハリに注視する必要があります。


肌の弾力・ハリ・ツヤに効果的な食べ物とは?



お肌の弾力やハリ、ツヤに効果のある成分として、4つのものがあります。
これらの成分の紹介とともに、効果的な食べ物をご紹介します。

  • コラーゲン
  • コラーゲンは、お肌に弾力を与える成分として、有名な美容成分ですよね。
    コラーゲンが含まれている代表的な食べ物は、鶏の手羽や豚足、牛筋などがあります。

  • イソフラボン
  • イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと同じような効果があると言われており、健康を維持するのに注目を浴びている成分です。
    イソフラボンが多く含まれているのは大豆製品で、納豆や豆乳、豆腐などが挙げられます。

  • たんぱく質
  • たんぱく質は、主に、動物性の食べ物に含まれている成分で、コラーゲンの源にもなる成分です。
    たんぱく質が不足すると、新陳代謝が低下し、お肌のむくみにもつながります。
    たんぱく質を多く含んでいる代表的な食べ物は、お肉全般やお魚全般、乳製品全般に含まれています。
    また、卵にもたんぱく質が豊富に含まれています。

  • 抗酸化作用のあるビタミン
  • 抗酸化作用のあるビタミンといえば、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEのことです。
    どれも一度くらいは、「お肌にいい成分」として聞いたことがあるのではないでしょうか。
    これらが多く含まれている主に食べ物は、ビタミンAがにんじんやうなぎ、ビタミンCがブロッコリーやオレンジ、ビタミンEが鮭やナッツ類です。


肌に弾力・ハリ・ツヤを与えてくれる食べ物の上手な摂り方とは?



お肌の弾力やハリ、ツヤを与えてくれる食べ物を摂取する場合、どれか1つの食べ物だけに絞って摂取するのは、おすすめできません。 例えば、コラーゲンを取り入れたいからといって、コラーゲンが豊富に含まれている鶏の手羽ばかりを食べるなどは控えるようにしましょう。

どれか1つに食べ物を絞って摂取すると、栄養のバランスが偏り、お肌に弾力やハリ、ツヤを与えるどころか、健康を害する事態となります
コラーゲンやイソフラボン、たんぱく質、抗酸化作用のあるビタミンを多く含んでいる食べ物を中心としながらも、バランスの取れた食事を心がけることも大切です。

また、これらの栄養・食材を取り入れた食事を、継続することも大切です。
いつものメニューに、これらの食材を少し取り入れるなどして、毎日の食事の中で上手に取り入れるようにしましょう。


お肌に弾力やハリ、ツヤを与える食べ物は、スーパーで簡単に手に入る食材ばかりです。
今回ご紹介した食べ物を今日からでも早速食卓に取り入れて、弾力・ハリ・ツヤのあるお肌を目指しましょう。


新発売 プリンセスナイトリペア 塗って寝るだけ!保湿パック


関連コラム