ホーム > BBクリームコラム一覧 > お悩み別 > ハリ > 肌のハリのためのクリームの種類と選び方・使い方

肌のハリのためのクリームの種類と選び方・使い方|BBクリームの桜花媛


肌のハリのためのクリームの種類と選び方・使い方

「お肌のハリをアップさせるためのクリームの選び方がよく分からない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
一口に美容クリームと言っても様々なものがあって、自分の悩みを解決してくれるクリームはどれなのか、わかりづらいですよね。
そこで今回は、お肌のハリのためのクリームの種類と選び方や使い方についてご紹介いたします。



肌のハリのためのクリームの種類にはなにがある?



お肌のハリをアップさせるためのクリームには、以下の3つの種類があります。

  • デイクリーム
  • デイクリームとは、日中のお肌を守るために塗るクリームのことです。
    日中は、お化粧をつけたり紫外線を浴びたりします。
    そのため、デイクリームはお肌を外部の刺激から守ることをメインにつくられています。
    そのため、油分や保湿力という観点で言うと、ナイトクリームよりも劣りますが、外部の刺激によるお肌トラブルを防げるので、デイクリームを使うことでお肌のハリを保つことができます。

  • ナイトクリーム
  • ナイトクリームは、夜寝る時につけるクリームのことです。
    寝ている間にしっかりとお肌の保湿ができるように、保湿力が高いつくりになっています
    さらに栄養もたっぷり含まれているので、お肌のハリもアップします。

  • マッサージクリーム
  • マッサージクリームとは、お肌のマッサージを行う際に使われるクリームです。
    よく、自宅にあるクリームを使ってマッサージをする方もいらっしゃるかもしれませんが、マッサージクリームを使うことで、お肌へ与える刺激を軽減することができます。



肌のハリのためのクリームの選び方



お肌のハリをアップさせるためにクリームを選びたいと思っても、沢山のクリームがあるため、どのようなクリームを選んでいいのか悩むことも多いと思います。

お肌のハリをアップさせるためのクリームを選ぶポイントは、保湿力の高いクリームを選ぶことです。
ハリのあるお肌というのは、潤いがあることが大切です。
なぜなら、乾燥したお肌だと干からびた状態になるので、ハリは感じられません。
そのため、保湿力の高いクリームを選ぶことが、お肌のハリをアップさせる効果を期待できます。

保湿力の高いクリームと言えば、セラミドなど保湿力の高い成分が含まれているものです。
その他にも、ヒアルロン酸やコラーゲン、グリセリンなどが含まれているものも、保湿力の高いクリームであると言えます。



肌のハリのためのクリームの使い方・塗り方とは?



お肌のハリをアップさせるためにクリームを使う場合、そのクリームに適した使い方をすることが大切です。
適した使い方というのは、デイクリームは日中に使うための専用クリームにし、ナイトクリームは夜寝る時に使う専用クリームにすることです。

「どちらも同じようなクリームなのでは?」「クリームだから同じ成分なのでは?」と勝手に自己判断してはいけません。
デイとナイトに分けられているのは、配合されている成分が異なるからです。
デイクリームとナイトクリーム、それぞれに、その時間帯に効果的な成分が含まれています。
そのため、適した使い方をしていないと、いつまで経ってもハリをアップできないどころか、お肌トラブルを引き起こすこともあります。

また、保湿をしたいからといって、たっぷり塗りすぎてもいけません。
適量を超えてお肌に塗ってしまうと、お肌の油分が増えすぎてニキビなどのお肌トラブルの原因にもなります
クリームには必ず、適量が存在しますので、きちんと適量を守って使うようにしましょう。

クリームを塗るタイミングとしては、夜であれば入浴後すぐに塗る、そして朝だったら洗顔をした後すぐに塗るのがおすすめです。 この「すぐ」というのがポイントです。
入浴後や洗顔後はお肌の水分が蒸発しやすい状態にあります。
そこで、「すぐ」ケアを行うことで、その蒸発を防ぎ、より効果的にお肌の保湿をすることができます


クリームは、いつものスキンケアではできなかったお肌のハリをアップさせる効果が期待できます。 ぜひ、正しい使い方でお肌のハリを手に入れましょう。



新発売 プリンセスナイトリペア 塗って寝るだけ!保湿パック


関連コラム